スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本でいちばん社員のやる気がある会社【ざっくり書評No.12】

日本でいちばん社員のやる気がある会社 (中経の文庫)
山田 昭男
中経出版
売り上げランキング: 21,442



おすすめ度:7/10
管理人の一言:自分を「無能」だと思っている経営者は、強い。


《ざっくり内容》
名証2部上場の未来グループは、その収益力と数々のユニーク経営で有名。創業者自らの筆による、摩訶フシギな会社の素顔をここに大公開! 
-本書のカバー裏からの抜粋。

※著者の山田昭男氏は、2014年7月30日にお亡くなりになられています。
 ご冥福をお祈りします。


【ざっくり書評】


➀:「ホワイト企業」と称される、未来工業。会社の名前を聞いたことがある方も、いらっしゃると思います。本書には創業者である山田氏の、「年末年始の休暇20日」「残業一切なし」「ノルマなし」等ちょっとひねくれてるけれど一本筋の通っている会社の規則やルールが多数記載されています。


➁:本社が「従業員にやさしい会社」だと言われるのは、山田氏の経歴による所が大きいのではないでしょうか。彼は演劇に打ち込みすぎて父親の会社をクビになった為、お金を稼ぐために会社を創業しています。本人が優秀すぎる故にその価値観を社員に押し付ける創業者もいますが、山田氏は自身を「バカで無能」だと称しています。
  むしろ自分のことを「無能」だと感じているからこそ、部下が最大限に仕事を発揮できる環境を整えることができるのだと思います。

  
③:未来工業では、社員の厚遇ばかりがフォーカスされがちです。しかしその基盤となっているのは、山田氏が必死に考え出した「差別化」の概念に他なりません。実際に作中で、法律の隙を突いて新しい商品を生み出す場面があるのですが、管理人は山田氏の観察力と発想に(語彙は貧弱ですが)唸らざるをえませんでした。


他の書評はこちら

カテゴリー:「本」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

書評一覧(50音順)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

じゅんせい

Author:じゅんせい
ブログのコンセプトとルール

ご連絡の際は、下記のフォームorアドレスまで!
jumseiya@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人のTwitter
※割と自由奔放につぶやいています。
リンク
ブロとも一覧

ちょことまろん

固い体の改善日記

古本虫がさまよう

蒼師子吼ゆ

竹林乃方丈庵

積読本は積読け!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今までの訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。