スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の名前は高城剛。住所不定、職業不明。【ざっくり書評No.11】

私の名前は、高城剛。住所不定、職業不明
高城 剛
マガジンハウス
売り上げランキング: 28,357



おすすめ度:8/10
管理人の一言:「ハイパーメディアクリエイター(笑)」のイメージが、きっと変わります。


《ざっくり内容》
最注目パースン 高城剛のすべてがわかるQ&A144。 
-本書の帯からの抜粋。


【ざっくり書評】


➀:高城剛氏といえば、言わずと知れた「沢尻エリカの(元)夫」として一時期世間の注目を集めていました。管理人も正直、高城氏に良い印象はありませんでした。しかし、こちらの本で「おすすめ」と紹介されていたので読んで見たのですが・・・。イメージが、全く変わりましたね。


➁:高城氏は現在、国をまたいで幾つかの企業を経営しています。仕事の内容は肩書の通り「音楽や映像の制作」、そして「観光事業」がメインとなっています。仕事での腕前は確かだったようで、一時期は霞が関で数々の戦略会議や草案作成に関与していたと書かれています。すごい。

  
③:本書はそんな高城氏が、たくさんの質問に答えるQ&A形式で書かれています。言っていることも正論が多いし、なにより文字通り「世界を渡り歩いて仕事をしている」雰囲気がひしひしと伝わってきて、旅好きの管理人としてはとても親近感が湧きました。
  そんな高城氏ですが、本書終盤の「何に一番頭を使っていますか?」という質問に対し、「いかに働かないか(笑)」と答えています。「異端児だ!」と叩かれそうですが、逆にすごく働いている人にこそこうした高城氏の考えが浸透すれば良いなと、管理人は思っています。


他の書評はこちら

カテゴリー:「本」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

書評一覧(50音順)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

じゅんせい

Author:じゅんせい
ブログのコンセプトとルール

ご連絡の際は、下記のフォームorアドレスまで!
jumseiya@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人のTwitter
※割と自由奔放につぶやいています。
リンク
ブロとも一覧

ちょことまろん

固い体の改善日記

古本虫がさまよう

蒼師子吼ゆ

竹林乃方丈庵

積読本は積読け!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今までの訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。