スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想文No.8 高校生からわかる「資本論」 

池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」
池上 彰
集英社
売り上げランキング: 6,911


おすすめ度:8/10
管理人の一言:豊富な例え、強烈な皮肉


《ざっくり内容》
経済学の巨星、マルクスが著した「資本論」。この非常に難解な本作を、「分かりやすい説明」でおなじみの池上彰さんが読み解きます!


【ざっくり感想文】


➀:丁寧さに定評のある池上さんですが、その実力はこの作品でも遺憾なく発揮されています。資本論は持って回った難しい表現がよく使われているのですが、お得意の「例え話」を用いて資本論を知らない人でも十分に腑に落ちる解説を行っています。この人、やっぱり高性能です。

➁:実は資本論の内容自体は、そんなに難しくありません。「資本家が労働者を抑圧し過ぎると、やがて労働者は団結して革命を起こす」というものです。難解と評されるのは上記の通りマルクスが小難しい言い回しをよく使っているからで、池上さんも「マルクスはこういう気取った言い方が好きなんだよね」等、作中で皮肉を言っています(笑)

③:正直これさえ読んでおけば、わざわざ本家「資本論」を読む必要は無いかもしれません。解説本としては非常に優秀ですし、なにより文章を理解する時のストレスが本家と比べても圧倒的に少ないですから。


他の書評はこちら

カテゴリー:「本」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

書評一覧(50音順)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

じゅんせい

Author:じゅんせい
ブログのコンセプトとルール

ご連絡の際は、下記のフォームorアドレスまで!
jumseiya@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人のTwitter
※割と自由奔放につぶやいています。
リンク
ブロとも一覧

ちょことまろん

固い体の改善日記

古本虫がさまよう

蒼師子吼ゆ

竹林乃方丈庵

積読本は積読け!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今までの訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。